私の姉が看護師という仕事に就いている為、病院で働くということに以前から関心がありました

姉が看護師です

私の姉が看護師という仕事に就いている為、病院で働くということに以前から関心がありました。
小さい頃から健康で、あまり病院にお世話になる機会も少なかったのですが、32歳の時に妊娠し、そして流産という悲しい結果に終わり、この時、生まれて初めて入院と手術を経験しました。
なにぶん、この年まで入院というものをしたことがなかったので、とても不安だったのですが、看護師さんがとても親切にしてくれて、この時に初めて「看護師って素敵な仕事だな」と思いました。
と同時に、夜中でも忙しそうに働く看護師さんを見て「大変な仕事だな」と思い、初めて自分の姉の事を尊敬しました。
もし、私がもっと若い頃に、看護師さんが働く様子を近くで見る機会があったなら、自分も看護師を志していたかもしれません。
今は「看護助手」という仕事に少し興味があります。
看護師の免許がなくても、看護師さんのお手伝いが出来る仕事です。
子育てがひと段落して、また働きに出られる時が来た時には、ぜひやってみたいなと思っています。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加