小さい頃は皆を助けるお医者さんになりたいと思っていました

人間関係の良い病院で働きたい

私は現在システムエンジニアとしてソフトウェアの会社で働いていますが、小さい頃は皆を助けるお医者さんになりたいと思っていました。今でも時々、自分がもしも医者になっていたら、どうだったんだろう?と考えることがあります。

私がもしも医療機関に勤めるとしたら、人間関係の良い病院で働きたいと思います。まずは、陰口を言わない雰囲気作りに努めたいと思っています。

そして患者様へのアンケートを行い、際立って評判のいいスタッフには報奨金を出したいと思います。逆に評判の良くない人は、積極的にリストラを行い、風通しの良い人事を作っていきたいです。つまり、きちんと努力している人が報われて、あまり努力しない人が居座ることができないようなシステムを構築したいのです。

また短時間勤務を奨励して、子どもが小さくて働きに出られない人の潜在労働者を掘り起こしたいです。子どもが小さいうちは短時間勤務、大きくなったら正職員へ変更するなど勤務体制の見直しも図りたいです。

こんな病院があれば、私も働いてみたいなぁと思います。

注目度がUPしている医療求人に関わる話は、深く知るならココがイチオシです!

  • 受歡迎的天然油保養品請從這裡!
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加